現在の位置:  トップページ > くらし > 生活福祉 > 災害による見舞金等


ここから本文です。

災害による見舞金等

ページ番号 C1004473  更新日  平成26年10月20日

災害障害見舞金支給事業

(災害救助法が適用されるような災害による被害に対する見舞金支給事業)

自然災害により死亡した市民の遺族に対する弔慰金及び障害を受けた市民に対する見舞金支給事業、被害を受けた世帯に対する災害援護資金の貸付事業。

(市民とは:災害により被害を受けた当時、本市の区域内に住所を有していた者)

災害弔慰金

被害者・金額

  • 主たる生計維持者500万円
  • その他の者250万円

災害障害見舞金

被害者・金額

  • 主たる生計維持者250万円
  • その他の者125万円

災害援護資金の貸付

被害者・金額

  • 世帯主の負傷150万円から350万円
  • 世帯主の負傷がない場合150万円から350万円

償還期間10年(据置期間3年)

(注)貸付限度額は被害の程度により違いますので、保健福祉課までお問い合わせください。

注意事項

自然災害とは、暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、その他の異常な自然現象により被害が生じることをいいます。また、弔慰金等の支給については、当該被害の発生原因等により支給が制限される場合があります。

小災害見舞金等の支給

 災害救助法が適用されない火災、地震、風水害、異常な自然現象による災害に対し、その被害の程度に応じた見舞金を支給します。

見舞金等の種類

見舞金
被害の程度 見舞金等の額
全焼・全壊・流失 5万円
半焼・半壊・半流失 3万円
床上浸水・たい積・消火損害 5千円
重傷 3万円
弔慰金
被害の程度 見舞金等の額
死亡・行方不明 50万円

(注)被害の程度については、消防署長等関係機関の判断に基づきます。
見舞金の支給については、当該被害の発生原因等により支給が制限される場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健福祉課 福祉政策担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る