現在の位置:  トップページ > くらし > 地域福祉 > 薬物乱用防止パネル展示


ここから本文です。

薬物乱用防止パネル展示

ページ番号 C1026428  更新日  平成29年9月10日

麻薬・覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの乱用をなくそう。

 薬物の使用は、厳密なルールと法律によって規制されています。使い方を間違えると、脳や神経を壊し、死んでしまうこともあるからです。そんな危険性がある薬物を、ルールや法律から外れた目的や方法で使用することを「薬物乱用」といいます。

 薬物乱用防止に関するパネル展示を行います。当日、会場には茅ヶ崎地区保護司会の保護司並びに薬物乱用防止指導員がいますので、お気軽にお声がけください。

日時:9月19日(火曜日)から9月21日(木曜日)

時間:午前10時から午後3時30分

場所:市役所本庁舎1階 市民ふれあいプラザ

関係団体

保護司会
保護観察を受けている人の立ち直りのために、家族関係、就学、就職などの問題解決に向けた助言と手助けをしています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 福祉政策課 福祉政策担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る