現在の位置:  トップページ > くらし > 地域福祉 > 7月は社会を明るくする運動の強化月間


ここから本文です。

7月は社会を明るくする運動の強化月間

ページ番号 C1017787  更新日  平成29年4月1日

 「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない明るい社会を築くために、地域社会での理解と協力を求める全国的な運動です。 
 今年で66回目を迎えるこの運動は、毎年7月の一カ月間、「地域活動の推進による少年の非行防止と更生の援護」を重点目標として、保護司会、更生保護女性会、BBS会が中心となって実施しています。
 詳細な内容に関しては下記法務省ホームページをご覧ください。

関係団体

保護司会
保護観察を受けている人の立ち直りのために、家族関係、就学、就職などの問題解決に向けた助言と手助けをしています。
更生保護女性会
女性の立場から、地域社会の犯罪予防と更生保護の活動をしています。
BBS会
非行に陥り、あるいは陥る恐れのある少年の立ち直りを助け、非行防止のための活動に取り組んでいる青少年ボランティアです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 福祉政策課 福祉政策担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る