現在の位置:  トップページ > 消防 > 消防署紹介 > 平成30年 警備課訓練


ここから本文です。

平成30年 警備課訓練

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1031816  更新日  平成30年11月1日

第47回消防救助技術関東地区指導会に出場

障害突破チーム隊員がガッツポーズしている写真
障害突破チーム
(写真後列左から三戸隊員、吉田隊員、
 福島隊員、甲斐隊員、松原隊員)

 平成30年7月5日(木曜日)に第47回消防救助技術関東地区指導会が東京都東京消防庁夢の島消防訓練場(陸上の部)及び東京辰巳国際水泳場(水上の部)で開催されました。

 関東地区1都9県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、長野県)の代表に選ばれた救助隊員が参加し、当市からは第43回神奈川県消防救助技術指導会を勝ち抜いた「陸上の部」1種目、「水上の部」2種目に出場しました。

「陸上の部」に出場した「障害突破チーム」は京都市で開催される全国消防救助技術大会への出場権を獲得しました。

◎全国消防救助技術大会は台風接近に伴い中止となりました。

溺者救助チーム隊員が集合して賞状を掲げている写真
溺者救助チーム(写真左から市川隊員、中嶋隊員、北澤隊員)

第43回神奈川県消防救助技術指導会に出場

引揚救助チーム指導会風景写真
引揚救助チーム

 平成30年6月12日(火曜日)神奈川県総合防災センター・神奈川県消防学校(厚木市下津古久280番地)において、第43回神奈川県消防救助技術指導会が開催されました。

 当市からは「陸上の部」6種目、「水上の部」4種目に出場し、「陸上の部」1種目、「水上の部」2種目が上位入賞し、第47回消防救助技術関東地区指導会への出場権を得ました。この大会は、平素鍛えた消防救助技術の成果を披露するとともに、大会を通じて市民の皆様に消防救助技術の高さと団結力をアピールすることで、地域防災に対する関心を高め、消防活動への理解を広めていくことを目的としています。

【第47回消防救助技術関東地区指導会 出場種目・出場選手】

 陸上の部 障害突破チーム:4位

 水上の部 溺者救助チーム:3位

      基本泳法:5位(根本隊員)

 

障害突破チーム集合写真
障害突破チーム
(写真左から三戸隊員・吉田隊員・松原隊員・福島隊員・甲斐隊員)

溺者救助チーム整列写真
溺者救助チーム
(写真左から中嶋隊員・市川隊員・北澤隊員)

水中検索チーム集合写真
水中検索チーム
(写真左から新倉隊員・北澤隊員・中嶋隊員・市川隊員)

応用とはんチーム集合写真
応用登はんチーム(写真左から島田隊員・木原隊員)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市消防署 警備第一課・第二課
〒253-0085 茅ヶ崎市矢畑1280番地3
電話:0467-85-4593 ファクス:0467-85-4597
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る