現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 指定文化財一覧 > 龍前院の五輪塔十基


ここから本文です。

龍前院の五輪塔十基

ページ番号 C1006290  更新日  平成26年10月20日

龍前院の五輪塔十基

指定年月日
昭和62年4月17日
区分
市指定重要文化財
所在地
浜之郷356龍前院墓地

由緒は全く不明だが、鎌倉時代末期から南北朝時代初期(14世紀前半)にかけて順次造られたものと考えられている。
積みかえられた部分もあるが、大きさは市内最大で、このような比較的大型の五輪塔が10基もまとまってある例は県内でも珍しい。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 社会教育課 文化財保護担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る