現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎ゆかりの人物館 > 企画展「高田畊安と南湖院~東洋一のサナトリウムと茅ヶ崎」を開催します


ここから本文です。

企画展「高田畊安と南湖院~東洋一のサナトリウムと茅ヶ崎」を開催します

ページ番号 C1026833  更新日  平成29年10月7日

平成29年10月14日(土曜日)から開催します!

 東洋一のサナトリウムと称され、茅ヶ崎市南湖に存在した結核療養所「南湖院」。

 創始者 高田畊安(たかた・こうあん)の生涯と思想に迫るとともに、最盛期には約5万坪にもおよぶ広大な敷地となり、本市に大きな影響を与えた南湖院の全容をひもといていきます。

展示内容

(1) 南湖院を設立した男「高田畊安」

 南湖院は、その創始者である高田畊安の思想が色濃く反映され、医王祭とよばれる催しなどが開かれていました。高田畊安の生涯とその思想を、手記や写真、催し物の映像などからみていきます。

 

(2) 南湖院と茅ヶ崎のまちづくり

 東洋一のサナトリウムと称された南湖院は、その広大な敷地のみならず、衛生面でも最先端だったと言われています。当時の医療器具や施設の前景を窺える約8mのパノラマ図などの貴重な資料から、南湖院の全容に迫ります。

 

(3) 南湖院に集ったゆかりの人物たち

 国木田独歩や平塚らいてう等、南湖院に関わった様々な人物を紹介します。

開催概要

  1. 会期 平成29年10月14日(土曜日)から平成30年3月31日(土曜日)まで
  2. 会場 茅ヶ崎ゆかりの人物館(東海岸南6-6-64)
  3. 開館日 金、土、日曜日および祝祭日
  4. 開館時間 4~10月は10時から18時まで、11~3月 10時から17時まで(入館はいずれも閉館時間の30分前まで)
  5. 観覧料 200円 (18歳未満及び高校生以下無料、隣接する開高健記念館との共通観覧料300円)
  6. アクセス コミュニティバスえぼし号バス停「開高健記念館」よりすぐ。神奈中バス停「東海岸北5丁目」から徒歩600m。駐車場、駐輪場有り。
  7. その他 隣接する開高健記念館では、同じ会期中に、企画展「紙喰い虫・開高健」を開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化生涯学習部 文化生涯学習課 文化推進担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る