現在の位置:  トップページ > 防災 > 訓練・研修・講座 > 防災リーダー養成研修


ここから本文です。

防災リーダー養成研修

ページ番号 C1001281  更新日  平成30年7月11日

防災リーダー養成研修

 防災リーダーとは、自らの地域は自らで守るという”共助”の取り組みである自主防災組織の一員として、平常時には地域の皆さんへの防災知識の普及・啓発、防災訓練での指導などの役割を担い、災害時には応急対策活動の中心となって活動していただく皆さんです。

 茅ヶ崎市では、地域の防災力の向上を目的として、平成11年度から防災リーダーの養成に取り組んでおり、すでに2,200人余りの方々が防災リーダー研修を受講されています。
 この研修会では、お住まいの地区ごとに班を分け、「災害イメージ訓練」や「実技訓練」を通じて、防災に関する様々な知識や技術を身に付け、「避難所運営訓練」や「災害時における活動」のグループワークでは、参加者がお互いに意見を出し合うグループ討議を通じて、コミュニケーションを深め、今後の地域内での連携強化につなげていただいています。

 地域の防災力の向上を図るには、地域における生活者の多様な視点を反映していくことが重要ですが、そのためにも、男女共同参画の視点を取り入れた防災対策を進める必要があります。

 避難所運営や地域での応急対策活動などに女性の視点を取り入れるため、市では女性の防災リーダーも積極的に養成しています。

平成30年度第1回防災リーダー養成研修会を実施しました

第1回防災リーダー養成研修会

  • 日時:平成30年6月30日(土曜日)・7月8日(日曜日)
  • 場所:茅ヶ崎市役所
  • 参加者:108名(うち女性24名)

女性消防団の指導による移動式ホース格納箱放水訓練

倒壊建物からの救助救出訓練

介護ボランティア ポテトの会の指導員による車椅子取扱い訓練

日本赤十字社神奈川県支部の指導員による搬送訓練

災害時における活動のグループワーク

市長より貸与品の授与

集合写真

今回から新たに加わった防災リーダーです。今後ともよろしくお願いします。

茅ヶ崎地区

茅ヶ崎南地区

南湖地区

海岸地区

鶴嶺東地区

鶴嶺西地区

湘南地区

松林地区

湘北地区

小和田地区

松浪地区

浜須賀地区

小出地区

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る