現在の位置:  トップページ > 防災 > 防災マップ > 茅ヶ崎市土砂災害ハザードマップ


ここから本文です。

茅ヶ崎市土砂災害ハザードマップ

ページ番号 C1015413  更新日  平成28年3月15日

市では、平成27年2月から7月に県により土砂災害(特別)警戒区域が57区域指定されました。これらの区域を市民の皆様にお知らせし、がけ崩れ等が予想される場合や発生した場合に、避難などの適切な行動を取っていただくために、平成27年10月に土砂災害ハザードマップを作成しました。
このハザードマップには、避難所の位置や大雨に対する備えなどについてまとめていますので、日頃からご家族や地域の方と話し合っていただき、土砂災害被害軽減にお役立てください。

(注) 土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域は、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づいて調査を行い、指定・告示された区域です。

茅ヶ崎市土砂災害ハザードマップ概要

構成

「茅ヶ崎市土砂災害ハザードマップ」(A1版両面4色刷り)
解説面とマップ面から成る。

解説面には、土砂災害警戒区域、防災気象情報の種類と避難情報の種類、災害情報の入手方法、避難の際に注意すべきポイントなどを記載しています。

マップ面には、土砂災害(特別)警戒区域と区域周辺の避難所等を記載しています。

発行部数
40,000部
配布場所
市役所防災対策課で配布しています
作成経過
平成27年2月から7月 神奈川県が土砂災害(特別)警戒区域を指定
平成27年8月 土砂災害ハザードマップ(案)を作成
平成27年8月中旬から下旬 土砂災害ハザードマップ検討会を実施し市民の皆様に意見を伺う
平成27年10月下旬 土砂災害ハザードマップ完成

土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域の法定図書など

県では、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づいて基礎調査を行い、指定し告示をした区域および基礎調査結果(未指定区域)の法定図書を公表しています。
指定された区域の詳細をご覧になりたい方は、次のページをご覧ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る