現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 公民連携の推進 > 提案型民間活用制度 > 民間委託化された事業におけるモニタリングの実施


ここから本文です。

民間委託化された事業におけるモニタリングの実施

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1026394  更新日  平成30年9月12日

 提案型民間活用制度により、民間団体、民間事業者が事業の担い手となった場合は、受託者から提出された事業報告の点検、実施確認等を適宜行うことにより、行政としての責任を果たすため、モニタリング及び評価を行うことが重要です。

 モニタリング及び評価は、当該事務事業の所管課が中心となって行います。モニタリングにあたっては、市民や利用者の意見も聴くこととし、評価にあたっては透明性、中立性及び公平性の確保の観点から、第三者チェックを受けるものとします。第三者チェックは当該事業の事業実施主体を選定した茅ヶ崎市提案型民間活用制度事業者選定委員会が行います。

 また、モニタリング結果については、業務改善や次回の選定に生かしていきますが、業務の不適正な執行や不履行があった場合には、契約解除についても検討します。

 なお、民間委託化された事業に対するモニタリングの考え方については、「提案型民間活用制度ガイドライン」に記載している「民間委託化された事業におけるモニタリング指針」のとおりです。

モニタリング結果

平成30年度(平成29年度実施事業分)

評価期間:平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

平成29年度(平成28年度実施事業分)

評価期間:平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

(参考)

提案型民間活用制度ガイドライン

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 行政改革推進室 行政改革推進担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る