現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 総合計画 > 「次のちがさき」を考えるワークショップ ちがさき未来会議


ここから本文です。

「次のちがさき」を考えるワークショップ ちがさき未来会議

ページ番号 C1030046  更新日  平成30年7月30日

ちがさき未来会議とは

 大きく変化する地域や社会を見据え、茅ヶ崎市の未来について、何を目指しどのようにまちをつくるかを決める大変に重要な計画として、総合計画というものがあります。

 ちがさき未来会議は、次期の総合計画の策定に向け、市民のみなさんと茅ヶ崎の未来について考えるワークショップです。
 市では、目指すべき将来の方向性を共有し、その実現に向けたまちづくりを地域全体で推進するため、計画の策定段階から市民のみなさんに検討に加わっていただきたいと考えています。
 総合計画の策定というこの機会に、茅ヶ崎のまちづくりを一緒に考えてみませんか。


【(注)参加者の募集は終了しております。31名の方から応募いただきました。ありがとうございました】

会議日程

日時 テーマ
7月15日(日曜日)10時~12時30分 ちがさきってどんなまち?-茅ヶ崎市の良さを見つめなおす
7月28日(土曜日)10時~12時30分 【台風の影響により中止】
8月12日(日曜日)10時~12時30分 これから、ちがさきに起こること-茅ヶ崎市を取り巻く変化を予測する
8月25日(土曜日)10時~12時30分 次のちがさきをどう描く?-茅ヶ崎市がめざす未来像を考える
【調整中】 未来に続く地図を描こう!-未来像実現への道筋を考える

場所はいずれも、市役所本庁舎4階会議室です。
会議(ワークショップ)は自由に傍聴いただけます。

開催結果

第1回ちがさき未来会議

ちがさきってどんなまち?ー茅ヶ崎市の良さを見つめなおすー

 茅ヶ崎市の魅力や強みなどのポジティブな面で「次の茅ヶ崎」の方向性を検討するとともに、茅ヶ崎市の「財産・ポテンシャル」とは何かについて、考えてみました。

参加者
参加者:市民24名、職員10名ほか
ワークショップ(1)
茅ヶ崎市のよいところ・強みは?悪いところ・弱みは?
ワークショップ(2)
次の茅ヶ崎で「30年後も大切に残したいこと」「伸ばしていきたいこと」「改善したいこと」

第1回未来会議の写真1枚目
グループで検討を重ねる様子。20代から90代の参加者が集まりました

関連情報

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 企画経営担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る