現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 総合計画 > 基本構想について


ここから本文です。

基本構想について

ページ番号 C1026363  更新日  平成29年9月5日

茅ヶ崎市総合計画とは

 茅ヶ崎市では、平成23年度から32年度までを計画期間とした「茅ヶ崎市総合計画」を策定しました。この総合計画は、中・長期的な展望にたって、本市の目指すべき将来像を描くとともに、その実現に向けた総合的かつ計画的なまちづくりのあり方を示したものです。
 本計画は、「新しい公共の形成」と「行政経営の展開」という新しい「2つの基軸」による行政運営の転換を図ることとしており、将来の都市像とその実現のための目標を体系的に整理し、目標達成のための具体的な事業を示した「基本構想」―「実施計画」の2層構造としています。

基本構想とは

 中長期(20~30年)の展望に基づいて、10年間の総合的かつ計画的な行政運営の視点として、次の内容を定めています。

  • 将来の都市像・・・20~30年先を見据えた望ましい将来像
  • 基本理念・・・・・現状や10年間の見通しを踏まえた政策展開の基本的な指針
  • 政策共通認識・・・政策・施策に取り組むうえで常に念頭に置くべき事項
  • 政策目標・・・・・10年間で基本理念の達成のために目指すもの
  • 施策目標・・・・・10年間で政策目標の達成のために目指すもの

基本構想の見直し

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 企画経営担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る