現在の位置:  トップページ > シニアの情報をギュッと集めました > マイセカンドライフ ~私の活動紹介~ > マイセカンドライフ Vol.12 私の人生を変えたフラダンス~フラダンス教室講師~


ここから本文です。

マイセカンドライフ Vol.12 私の人生を変えたフラダンス~フラダンス教室講師~

ページ番号 C1027117  更新日  平成29年11月1日

たまたま習ったことから始まり、教室を立ち上げるまでに

有本さん写真
有本 千津子(アリモト チヅコ)さん
70歳代 幸町在住

Q1 現在の活動内容を教えてください。


子育てが落ち着いた頃、友人のお誘いをきっかけにフラダンス教室に通い始めました。
もともとはフラメンコを習う予定だったのですが、たまたま参加したフラダンス教室でその魅力に惹かれ、10年間、生徒として学びました。

その後、フラダンス指導者として2002年11月に独立し、フラダンス教室「ハーラウ・メハナ・カプゥヴァイ」を立ち上げました。教室には、現在、約200名の生徒さんが通われています。
現在はフラダンスの指導者として、教室の経営、フラダンス大会への出場や様々なイベントへの参加を通し、フラダンスの魅力を伝えています。

たくさんの元気をもらっています

御長寿祝賀会でフラダンス披露
御長寿祝賀会でのフラダンス披露の様子

Q2 活動を通して、得ているものはありますか。


フラダンスは、私の人生そのものです。フラダンスに触れると、心が癒され、ゆったりとした気持ちとなり、健康になり、幸せな気持ちになります。
体調が優れない時も、教室でフラダンスに触れたり、生徒さんと接したりすることでたくさんの元気をもらえます

また、フラダンスを通し、お子さんから高齢者まで、幅広い世代の方とつながることができ、たくさんの元気と幸せをもらっています。こういった経験は、フラダンスに巡り合えたからこそだと、実感しています。

世代を超えて多くの方とのふれあいを

御長寿祝賀会で教室の生徒さんとお祝いのフラダンス
教室の生徒さんと一緒にお祝いのフラダンス

Q3 これからのセカンドライフの目標はありますか。


大好きなフラダンスを通し、今後も様々な形で貢献していきたいと考えています。
現在も行っていますが、特にボランティアでのフラダンスの普及に力を入れたいと考えています。

健康でいられる限り、フラダンスを通じ、より多くの方とふれあい、幸せを感じ、またその魅力を伝えていきたいです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 長寿社会推進担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る