現在の位置:  トップページ > シニアの情報をギュッと集めました > マイセカンドライフ ~私の活動紹介~ > マイセカンドライフ Vol.7 様々な方との出会いが自分を成長させてくれる


ここから本文です。

マイセカンドライフ Vol.7 様々な方との出会いが自分を成長させてくれる

ページ番号 C1020078  更新日  平成28年10月14日

教室開始からサポーターとして携わっています

加納さん写真
加納 洋子(カノウ ヨウコ)さん
60歳代 南湖在住

Q1 現在の活動内容を教えてください。


現在は、主に認知症予防を目的とした教室である茅ヶ崎市脳の健康教室の学習サポーターと、茅ヶ崎市高齢者福祉計画・介護保険事業計画推進委員会の市民委員として活動しています。

脳の健康教室の学習サポーターは、知人の紹介がきっかけで平成18年の教室開始時より関わっています
教室は毎週木曜日、シルバー人材センターで実施されており、参加している学習者の方とコミュニケーションを取りながら、簡単な読み・書き・計算の学習サポートに携わらせていただいています。

また、市の広報をきっかけとして茅ヶ崎市高齢者福祉計画・介護保険事業計画推進委員会の市民委員として、平成27年11月より参加しています。
年に5回程度の推進委員会への参加が主な活動となります。
推進委員会の市民委員については、まだまだわからないことが多く、戸惑うこともありますが、日々勉強させていただいています。

全てが勉強になります

脳の健康教室写真
脳の健康教室風景

Q2 活動を通して、得ているものはありますか。


脳の健康教室は、学習者の方は私より年上の方がほとんどです。
そのため、例えば戦時中の経験談など、何気ない会話の中で聞くことのできる意見、考え方、話題全てが本当に勉強になり、納得できることが多いです。
その経験は貴重でありがたいです。

教室の時間は、「楽しかった」、「来てよかった」、「来週もまた来たい」と感じてもらえるように、常に笑顔を心掛けるなど、最初から最後まで学習者の方が満足できる教室運営の一点に集中し、取り組んでいます。


推進委員会の市民委員については、推進委員会の中で、市の様々な事業についてお話を聞く機会がありますが、茅ヶ崎市では本当に数多くの事業に取り組んでいるということを実感いたします。
引き続き勉強させていいただきたいと考えています。

多くの方と関わる機会を

教室の様子
脳の健康教室の風景

Q3 これからの目標を教えてください。


私はこれまで外で働いた経験が無く、ずっと専業主婦でした。
脳の健康教室などの活動に携わるようになって、様々な方との出会いが自分を成長させてくれるということを実感しました。
今後もより多くの方と関わる機会を設けていきたいと考えています。

それに加えて、外に出ることで様々なものを見たり聞いたりすることで、良いこと、悪いことを感じることができるので、そういった場も増やしていきたいと思います。

また、健康面にも留意して、バトミントンなどの運動を続けるようにしていきたいです。

最後に、現在関わっている2つの活動について、より充実できるよう真摯に取り組んでいきたいと考えています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 長寿社会推進担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る