現在の位置:  トップページ > 東日本大震災への茅ヶ崎市の取り組み > 東日本大震災被災地支援活動報告書


ここから本文です。

東日本大震災被災地支援活動報告書

ページ番号 C1002001  更新日  平成26年10月20日

 茅ヶ崎市では東日本大震災で大きな被害を受けた地域に、発災直後より104名の職員を派遣し、人命救助活動、避難所運営や被災者の生活再建のための行政事務などの支援活動を行ってきました。発災から1年を迎えるにあたり、これまでの活動を共有し、茅ヶ崎市の防災力の向上に生かすため、被災地支援活動報告を冊子としてまとめました。

  報告書は、市政情報コーナー、防災対策課、図書館、公民館、青少年会館でご覧いただくことができます。

東日本大震災大震災被災地支援活動報告書 ~被災地支援から学んだこと、伝えたいこと ~

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る