現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 農業・農地・森林 > 市街化区域の農地の転用


ここから本文です。

市街化区域の農地の転用

ページ番号 C1007293  更新日  平成29年8月31日

市街化区域内の農地転用に必要な書類

項目 記載方法等 部数 入手方法等

1 届出書

正本・副本の2部が必要です。印は認印の使用が可能です。捨印が必要です。

法人の場合は法務局届出の代表者印を使用してください。

2部

この表の下にある様式をダウンロードしてください。

 

2 位置図

転用届出地の案内図を各自で作成してください。作成された住宅地図等に場所を赤色等で明示してください。 1部  
3 公図(写し) 転用届出地及び付近の公図写しを添付してください。 1部

公図は、資産税課及び法務局で入手できます。

 

財務部 資産税課

 

横浜地方法務局湘南支局

住所 藤沢市辻堂神台二丁目2番3号
tel 0466-35-4620
4 転用地測量図面

1筆の一部を転用する場合に必要です。

分筆登記申請書に添付する測量図面と同程度のものを各自で作成してください。

2部 測量会社等に依頼し作成していただく場合もあります。
5 土地登記簿謄本 土地登記簿謄本全部事項証明書の原本を取り寄せて添付してください。3ヶ月以内のものが必要です。 1部

土地登記簿謄本は法務局で入手できます。

 

横浜地方法務局湘南支局

住所 藤沢市辻堂神台二丁目2番3号
tel 0466-35-4620

6 住民票または戸籍謄本又は戸籍の附票

(場合によっては必要)

土地登記簿謄本全部事項証明書記載の所有者の住所と、現住所が異なる場合、又は氏名が異なる場合はその経緯のわかるものが必要です。 1部

居住市町村役場。

茅ヶ崎市居住の方は次のところで入手できます。

 

総務部 市民課 
電話 0467-82-1111 内線1121~2
小出支所 
電話 0467-51-0005  

7 住居表示証明、不在住証明

(場合によっては必要)

土地登記簿謄本全部事項証明書の住所と、現住所が異なる場合に必要です。 1部

居住市町村役場。

茅ヶ崎市居住の方は次のところで入手できます。

 
総務部 市民課 電話 0467-82-1111 内線1121~2
小出支所 電話 0467-51-0005  内線6061

 

8 遺産分割協議書等

(場合によっては必要)

相続が発生しているときは、戸籍謄本と遺産分割協議書が必要です。
各自で作成してください。
1部 居住市町村役場。

茅ヶ崎市居住の方は次のところで入手できます。

 
総務部 市民課 
電話 0467-82-1111 内線1121~2 小出支所  
電話 0467-51-0005  内線6061

9 開発許可書の写し

(場合によっては必要)

第5条の届出で開発許可に係る場合に必要です。

面積500平方メートル以上

1部

お問い合わせ先

都市部 開発審査課 電話 0467-82-1111 内線2311~2

10 委任状

(場合によっては必要)

代理人が届け出る場合に必要に必要です。

5条の場合は譲受人・譲渡人の双方からの委任状が必要です。
各自で作成してください。

1部  

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局 総務担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-89-2916
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る